使い方はと~っても簡単!

①両足を揃えて乗せる

座位歩行器を、体の真正面にセットし、真ん中に両足を揃えて置く。そのとき、膝の角度が約90度になるように座ります。

②小指がはみ出る程度に開く

両足を揃えて置いた位置から、土踏まずが端に引っかかるくらいまで、出来るだけ両端(肩幅くらい)に足を広げる。(足裏1/3が飛び出るくらいでも〇)

③軽く上下に動かす

心地良いペースで、一定のリズムで左右の足を上下に動かします。

こんな方々に使ってもらいた~い!

ご高齢の方


ご高齢の方でも、座ったまま運動することができます。5分で約1,000歩!

足の事でお悩みの方


むくみ・冷え性・下肢静脈瘤・股関節痛などの方にお使いいただいております。

座り仕事の方


1日中座りっぱなしの方。座ったまま運動することができます。

車イスの方


立てない方でも車イスに座ったまま運動することができます。

リハビリ中の方


リハビリ運動に最適です。福祉認定用具に認定される予定です。

スポーツ選手


運動前の準備運動にいかがでしょうか?本番での動きが良くなると評判です。

推薦の声を頂いております\(^o^)/

プロレスラーの藤波辰爾さん

あしふみは、私の母にも使わせたいです。これは、腰痛に悩んでいる方々に教えてあげたい物です。


私も座り過ぎを実感しています。 腰痛で本当に辛い思いを経験し、ずっと悩んできました。 今まで色々なトレーニングをしてきましたが、 あしふみ運動だけは今までしたことのない運動でした。 体験してみて、【これは今までで1番やりたかった運動だ】と思いました。

あしふみで足がほぐせるので、以前のように足の動きが良くなりそうだと感じます。 あしふみ運動すれば、70歳まで現役で頑張れそうです。

腰痛で悩む方々に教えてあげたい。また、私の母にも使わせたいです。 あしふみ運動すると、試合での動きが良くなるので、同業者には教えたくないですね(笑)

 

 

医学博士の青柳 幸利さん

「座位歩行器」は、座ったままで歩行運動ができる画期的な健康器具だと思います。


  • 東京都健康長寿医療センター研究所老化制御研究チーム副部長
  • 運動科学研究室長

私が群馬県中之条町で18年以上にわたって行ってきた身体活動と病気予防に関する研究(中之条研究)により、1日8000歩歩き、その中に中強度活動(安静時代謝量の3倍以上の運動)が20分含まれていれば、要介護や寝たきりの原因となるほとんどの病気を予防できる可能性があることが分かりました。

この研究成果に基づき、健康寿命の延伸のために、多くの企業や自治体では中強度ウォーキングを勧める動きが加速しています。

「座位歩行器」は、座ったままで歩行運動ができる画期的な健康器具だと思います。これを使用することで、足腰が弱かった高齢者やデスクワークが多い就労者でも、いつでも気軽にウォーキングと同様の歩行運動ができます。

今後、この商品の普及によって、様々な健康増進効果が報告されるのを楽しみにしています。

座位歩行器ラインナップ

ロング標準

木の温もりを肌で感じられる標準のタイプです。

¥15,000円(税込)

ロング標準の購入

ロング足つぼ

足ツボ玉がツボを刺激し、さらに健康効果を促します。

¥18,000円(税込)

ロング足つぼの購入

ロング滑り止め

足が不自由な方でも足が滑らない、全面滑り止め加工です。

¥18,000円(税込)

ロング滑り止めの購入

下肢静脈瘤を自分で対処できる座位歩行器

下肢静脈瘤を何とかしたいと思っている方は大変多いようですが、できれば病院に行かずに自分で何とかできないだろうかと悩むこともあるのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが座って歩行運動ができる座位歩行器です。

下肢静脈瘤は女性に現れやすい症状だと言われていますが、ふくらはぎに浮き出たような血管や皮膚の変色が気になり、自分で何とかしたいと思って足を圧迫する医療用ストッキングを着用したり、食事にも気を使うなどされているのでしょうが、なにより適度な運動が欠かせません。

下肢静脈瘤ができてしまう原因の一つと言われているのが下半身の血流の悪さであり、血流悪化は運動不足が原因となって起こることが多く、まずは毎日歩くことをすすめられることでしょう。特に職業柄立ち仕事をされている方は、下半身の血流が悪くなりやすく、下肢静脈瘤が悪化しやすいと言われていますので注意が必要です。

ただ、歩くことで足に筋力が付けば、血液の流れも良くなるでしょう。もちろん、状態がかなり悪くなれば手術をすすめられることもありますが、今からでも歩行運動のような軽い運動を毎日続けてみてはいかがでしょうか。

そして、すでに手術をすすめられているとすれば、もっと以前からウォーキングやジョギングといった運動を心がけておけばよかったと後悔することもあるかもしれませんが、まだまだ諦めるのは早いかもしれません。下肢静脈瘤に対処するために、ぜひ歩行運動を始めていただければと思います。

ただ、今まであまり運動などされてこなかったのに、突然毎日数千歩歩こうと思っても、なかなか実行できるものではありません。数日間続いたとしても、天気が悪ければ外に出たくないでしょうし、体調が悪くて歩けない日もあるでしょう。忙しいために歩く時間が作れないという方もいらっしゃるはずです。さらに、高齢になってから始める歩行運動には危険が伴うこともあり、一人で外に出て歩くのは躊躇してしまうものです。

そこで、家の中で、しかも座ったままできる歩行運動ができる器具を利用してはいかがでしょうか。それがあしふみ健幸ライフという座位歩行器であり、電気など使わずに使用できるため安全で取り扱いも簡単で、幅広い世代の方にご利用いただけるはずです。

しかも、木製の座位歩行器であるため、木のぬくもりが感じられて足を乗せた時の感触も良く、すぐにその動きにもなじめると思います。さらに、おすすめしたい点はいつでも気軽に利用できる点です。テレビを見ながら読書をしながら、足を座位歩行器の上に乗せていただければ、自然に歩行運動に近い動きを繰り返すことができます。たとえば、デスクワークや勉強をしながら足を動かすこともできます。

そしてその動きが下肢の血流悪化を防ぐことにつながり、自分で何とかしたいというご要望にお応えできると思います。最近、歩くとすぐに足が疲れるとか、足のむくみが気になりだして下肢静脈瘤を心配し始めている方、そして今のうちに自分でできることはないかと思っている方にも、ぜひおすすめしたいと思います。

座位歩行器の効果

座りすぎ対策(運動不足対策)
日本人は世界一座り過ぎだと言われています。1時間座ることで、余命が22分縮むという事が、NHK等多数のメディアで発表されましたが、ご存知でしょうか?あしふみ健幸ライフなら、座ったままで歩くようなあしふみ運動が5分で約1,000回も出来ます。座っている一部の時間を、何かをしながら行う事が可能です。

血流が良くなる(むくみ、冷え性対策)
人間は、70%の血液が下半身にあると言われています。あしふみ運動することにより、下半身の7割もの筋肉が無意識に動かせます。そのため、股関節や足の大きな筋肉がほぐれ、ふくらはぎ(第二の心臓)を動かすことによって、足のポンプ運動が始まり、より快適に体の隅々にまで血液(酸素と栄養)を送ることができます。
脳刺激
電気やモーターを使う器具と違って、あしふみ健幸ライフは自分の脳で足を動かします。よって、あしふみ運動をする度に、脳神経の伝達刺激も同時に行えます。


リハビリ
プールの中で行うリハビリと同じように、筋肉と神経を体重という負荷をかけずに動かせます。股関節や筋肉がほぐれ、血管も柔らかくなります。


体験者の声

  • こんなのは初めて

  • 楽にできるから良かった

  • 5分で1000歩はびっくり!

  • なんともない!できるできる!

  • 骨盤が整い姿勢が良くなる

  • 足が温かくなってきた

  • 母に使わせたい

  • これはすごい発見だ

  • シンプルが良い

  • 木が良い

  • これが出来ない人はいないでしょう

  • 雨の日でも家で運動できる

  • 欲しい!

  • プレゼントしたい

  • 足の指先がジンジンしてきた

  • やばいです

田代 裕美さん(47)看護助手
少しの時間で血行が良くなってき


使用されてみての率直な感想をお聞かせください。

私は高血圧で不整脈もあり、一日中立ち仕事なので足がパンパンにむくみます。特に秋から冬、春先にかけては手足がとても冷え、さらに足首から足先まで冷えて痛く感じる程です。

この健幸ライフを使用して2分くらい経った頃、足首から足先にかけて、じんわりと温かくなってきたのを感じられました。手で足首をさわってみると、冷たかった足首がほんのり温かくなっていたのに驚きました!!少しの時間で血行が良くなってきたので、続けたら冷え性も治るのではと思います。

もっとこうすれば良いと思われる点を教えて下さい。

持ち運びしやすい様に本体の土台部に持ち手が付いていれば良いなと思いました。重さがあるので床に置いている器具を持ち上げるのは手首が痛くなります。ご高齢の方が動かすのは大変だと思います。あと、本体に万歩計が付いていればどの位運動出来たかが目で見れて、なお良いなと思いました。

今まで使用した健康器具と比べ、座位歩行器をどう思いますか?

普段がリビングでイスに座って生活している時間が長いので、立って行う健康器具より手軽に始められるのでとても良いと思います。なるべく楽に運動したいので(不精なもので・・・)座ったまま出来る足踏み健幸ライフはとても良いですね。

良いと思った点は?

  • 気軽に始められる
  • 木の温もりを感じられる
  • きつくない
  • ~しながら運動ができる
  • 効果を実感できる

悪いと思った点は?

  • 値段がやや高い
  • 持ち運びしづらい
  • 少し重たい
  • シンプルがゆえ、飽きそう
江頭 淳子さん(45)事務パート
組み立てたり、コンセントを探したり、スペースの確保が必要ない所がよい。


座位歩行器をどう思いましかた?

使用する時に組み立てたり、コンセントを探したり、スペースの確保が必要ない所がよい。

いつでもどこでもながら運動が可能。終わった後も収納する場所を考えなくていいのが助かります。

良いと思った点は?

私は健康維持のため毎日ウォーキングをしていますが、時間や天候に左右され出来ない時もあります。そんな時健幸ライフを使用するのもいいですね。足に万歩計をのせて使用すると何歩分動いたか分かり、ウォーキングするのと同じ位下半身の運動になっていました。運動がしたいけど膝が痛くて出来ない母や友達にもすすめたいと思います。

 

座位歩行器ラインナップ

ロング標準

木の温もりを肌で感じられる標準のタイプです。

¥15,000円(税込)

ロング標準の購入

ロング足つぼ

足ツボ玉がツボを刺激し、さらに健康効果を促します。

¥18,000円(税込)

ロング足つぼの購入

ロング滑り止め

足が不自由な方でも足が滑らない、全面滑り止め加工です。

¥18,000円(税込)

ロング滑り止めの購入

☎でのお問い合わせ
0120-110-888
✉でのお問い合わせ
お問合せフォームへ

会社概要

会社名 健幸ライフ株式会社
代表取締役 本村 真祐
設立 1994年4月5日
資本金 7,000万円(グループ合計)
従業員数 約130名
所在地 福岡県福岡市博多区東比恵1-2-3ガリレオコーポレーション博多イースト3F
TEL 092-260-8941
FAX 092-433-3810
事業内容
  • あしふみ運動健康法をメインとし、
    食と健康を中心とした事業を多角化しながら展開する総合商社。
  • 外食産業
  • OEM(取引先の製品である健康食品や化粧品を製造。製造を請け負う。)
    健康器具販売
  • 健康食品販売

アクセス

  1. 博多駅から徒歩約15分
  2. 東比恵駅から徒歩約10分

お問合せフォーム

ご不明な点などございましたら、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせ下さい。

  1. 必要事項をご記入の上、送信ボタンをクリックして下さい。
  2. 折り返し、担当者よりご連絡させていただきます。(24時間以内 土日祝祭日の場合は翌日)
    お急ぎの場合、より詳しくお知りになりたい場合は、お電話(0120-110-888)までお電話下さい。
  3. 万一弊社から、ご連絡がない場合は、大変お手数をお掛けいたしますが、お電話メールにて再度ご連絡をおねがいいたします。
  4. 決して強引な営業などは致しませんので、ご安心してお問い合わせください。
  5. お問い合わせいただきました内容は、弊社の掲げる個人情報保護方針に沿って管理し、お客様の同意なく第三者に開示・提供することはございません。詳細につきましては、当サイトの「プライバシーポリシー」をご参照ください。
健康耳より情報 希望する希望しない
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
電話番号
お問い合わせ内容(必須)